Diving in North Sulawesi (Manado)


Bunaken  Bangka  Lembeh

北スラウェシ州メナドにあるブナケン島は、約70種類のサンゴと約2000種の魚が
生息し、毎年世界中から多くのダイバーが訪れています。
バンカ諸島、レンベ海峡に行けば、さらにブナケン島とは違った環境で
多くの生物を見ることができます。


どうしてメナドの海は元気いっぱいなの?
西太平洋、スラウェシ海、インド洋が集まった海域は栄養豊富!!
そう・・・サンゴや魚たちのご飯がいっぱいなのです。
もしかしたらダイエット中の魚がいるかも????



水温
ブナケン島 2830
バンカ諸島 2729
レンベ海峡 2629


ダイビングエリア
4つのダイビングエリアがあります。
● ブナケン島国立海洋公園
  (ブナケン島、シラデン島、マナドトゥア島、モンテハゲ島、ナイン島)

● バンカ諸島
● レンベ海峡

● ポポ

合計150のダイビングポイントがあり、ビギナーから上級者、カメラ派
ダイバーまで楽しくダイビングすることができます。





ヒポカンポス・ブナケン島エリア

オオモンカエルアンコウ・バンカ諸島

レノピアス・レンベ海峡







TOP ルレイの紹介 ルレイチーム 宿泊施設 メナド情報